日記 2019-12

目次


2019-12-01

視覚的な思考

私はものを考えるときにあまり言葉を使わない。イメージを切り貼りしている。だから言葉で説明するのに苦労する。他の人は、どんなふうにものを考えているんだろう。


2019-12-01

好きなことをするのにも体力がいる

やっぱり、睡眠・食事・運動が大切だ。


2019-12-01

強迫観念

私にとって文章を書くのはそれほど楽しくない。本を読むときのような快感はない。けれども、いつも私のなかの誰かが「書きなさい」と言ってくる。まとまった文章を書けば、その声は止む。だから書く。あの声は何なのだろう。


2019-12-06

書く理由

* * *

なぜ書きたいのか。

・まだ誰も書いていないことがあるから。

・思いついた考えを頭のなかに溜めておくのは苦しいから。

・誰かに影響を与えたいから。

・私が生きた爪痕を残したいから。

・他の人がすばらしい文章を書くのが悔しいから。

・書きたいことがあるから。

・いつか本を出版したいから。

・人と違ったことをしたいから。

・誰かに私の話を聞いてほしいから。

* * *

なぜ書きたくないのか。

・眠いから。

・本を読みたいから。

・Twitterを見たいから。

・YouTubeを見たいから。

・音楽を聴きたいから。

・他にやらなければならないことがあるから。

・文章を書いても何にもならないから。

・誰にも読まれないと思うから。

・上手く書けないから。

・才能のなさにがっかりしたくないから。

* * *

それでも書くのはなぜ?

・結局のところ、私は一生、書くことから逃げられない気がするから。


2019-12-06

嫌な夢を見た。原爆を浴びて、原爆症で死ぬ夢。恐ろしい夢だ。

舞台は学校。教室の窓から高い塔が見える。

知り合いの女性2人がいた。2人とも現実では親切な人なのだが、なぜか夢ではひどい教師で、私に無理やり放射能を浴びさせた。窓に押しつけられて放置される。私の体はやけどした。全身やけどのような状態で、半死半生。もうすぐ死ぬのがわかった。

近くに後輩の女の子がいたが、彼女は傷つかずにすんだ。それと対照的な自分が哀れだった。

熱い、熱い。体中が熱い。誰にも顧みられることなく死んでいく。私の人生はこれで終わるのか。悔しい。死にたくない。こんなはずじゃなかった。

いいや、死ぬなら死んでしまえ。さっさと死にたい。この熱さから早く解放されたい。・・・。

* * *

そんなふうに考えているうちに目が覚めた。体が熱い。夢だったと気づく。夢でよかった。今まで味わったことのないひどい扱い。人間として扱われなかった。

きっとこんな思いをした人が、山のようにいたんだろう。広島でも長崎でも。いや、それだけじゃない。その他の数えきれない戦争でもいただろうし、今も、世界中にいるんだろう。人間扱いされないまま死んでいく人が。

彼らのことを想像するととても悲しい。


2019-12-13

私(1996年生まれ)が好きだったゲーム

* * *

GAMEBOY ADVANCE

とっとこハム太郎3 ラブラブ大冒険でちゅ

かいけつゾロリとまほうのゆうえんち お姫さまをすくえ!

ポケットモンスター サファイア

ソニックアドバンス

スーパードンキーコング

* * *

NINTENDO GAMECUBE

大乱闘スマッシュブラザーズDX

マリオカート ダブルダッシュ !!

* * *

Nintendo DS

おいでよ どうぶつの森

ポケモンダッシュ

ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊

レイトン教授と不思議な町

レイトン教授と悪魔の箱

レイトン教授と最後の時間旅行

New スーパーマリオブラザーズ

マリオカートDS

ヨッシーアイランドDS


2019-12-13

子どもを甘やかす

両親は、私たち兄妹を甘やかして育てた。怒鳴らない、叩かない、遊びに付き合ってくれる、欲しい物を買ってくれる。今、思い返すと「あんなに甘やかしてよかったのかしら」と子どもの私が不安になる。でも、私も兄もわがままな人間にはならなかった。厳しく育てるべきという意見もあるだろうけれど、結局、私も子どもを甘やかす気がする。子どもには無条件の愛が必要だ。


2019-12-13

情熱

結局のところ、私はお金では満足できない。情熱をもって取り組めることをずっと探している。